2017-10

本音のごくごくいちぶ

井伊谷城跡を登った後、脚が痛くなる事もなく・・・
やっぱりねぇ、あれだけ伸びてたらストレッチもいらないもんね。
私はもう1度登ってもいいと思ってるんだけど、夫はもう嫌だって。
もっちんと登ってこようかなと思ってみたものの・・・

IMG_7492 - コピー - コピー

・・・って言われそう。
うー・・・2キロの米袋抱えてあがるのは、私も無理。
たぶんリピ無しだと思います。

以下、当日夫と話しながら歩いた呟きの、当たり障りない内容だけ記します。


城跡近くには大河のビジターセンターみたいなところがあって、
それも目的だったのだけど・・・まだ準備中でした。
Openしたらここは行くかも知れない。

11.jpg

直虎の物語に忍はあまり関係ない気がするけど、
この貼り紙に夫がハマってたのでパチリ。

城跡への坂道を登って行くと、休憩所が2箇所。
際立つ看板、The観光地。

12.jpg

山頂の展望台?この形にした意味とか聞いてみたい。

13.jpg

うちの旧玄関デッキでも30万だったから、このサイズだと・・・

井伊谷城跡 からみた 三岳山城跡 方面。
以前 三岳城跡 を目指した時は、何も整備されてない山道だったな。

14.jpg

井伊谷城跡 までご一緒した人の多くは定年前後くらいの年齢層。
龍潭寺 や 井伊谷宮 から歩いてきてた。
やっぱり周辺散策したい人も多いんだろうな・・・
でも、途中の道には観光ポイントもお店も何もないですー。

このあたりの名物の みそまん は、予想どおりの混雑。
中には予約無しで20個(1個=10ケ入)まとめ買いの人も。
そのせいで、私の次の人は 2個欲しかったのに1個しか買えなかった。
あらら。

15.jpg

「大河が終わるまでやめとこう」と、のんきな夫もさすがにこぼしてた。
こうやって常連さんが離れてくんだろうな。

天浜線沿線にあるオブジェのようなトイレたち↓
この日はミカンの近くを通りました。

16.jpg

ここは車じゃないとまわれないけど、
写メ映えするから、近くを通った時はつい撮っちゃう。


あともうちょっと、何かしてくれたら盛り上がるのにねぇ。
せっかく莫大な税金投資してるので、お店が潤うだけじゃなく、
一般人にも楽しい1年になってくれる事を期待しています


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村  

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

● COMMENT FORM ●


管理者にだけ表示を許可する

長坂養蜂場の福袋♪ «  | BLOG TOP |  » 大河の地へ

FC2カウンター

プロフィール

bibi

Author:bibi
Amebaから戻ってきました。
日常の独り言みたいな記事です。

フリーエリア

o0120006012542755964_201701061522243c4.jpg

びびりん屋 ← 文字からリンク

ペット人間化メーカー

カテゴリ

趣味のハンドメイド (21)
びびりん屋 (55)
びびりん屋*アルバム (20)
びびりん屋*レジン (0)
びびりん屋*消しゴムはんこ (1)
びびりん屋*木製品 (1)
日々の事 (37)
わんずのこと (63)
趣味♪ (3)
お出かけ (92)
食べ歩き&おやつ&家飯 (45)
インテリア&雑貨&庭など (41)
家関係メンテの事等 (2)
ひとりごとのようなもの (18)
古い記事(整理中) (339)
習い事等 (1)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

検索フォーム

最新記事